チーローニア

オーストラリアのアボリジニの伝承に伝わる人を貪り食う恐るべき怪物。犬の頭の獣人で、地面を引きずるほどの長い腕を持ち、首の皮はたるんで腹まで垂れ下がっている。この怪物は、呪医であるウィンジャーニング兄弟が一計を案じ戦士たちとともに皆殺しにしたが、雌の切り裂かれた腹から出てきた子供は見逃されてしまった。この子供は怪物蛇に変身して茂みの中へと消えていった。

ページにリダイレクトします。