ババン・ナ・ウェイレア

マン島に伝わるコーン・スピリット(穀霊)の一種。名前はマン島語で「収穫期の赤ん坊」を意味する。農地に宿る精霊で、収穫時には借り入れられた穂の最後の一束に閉じ込められる。この束から作られた人形は収穫祭で祭られ、次の春まで保管される。

ページにリダイレクトします。