長臂人(ちょうひじん)

Chángbì-rén

地域・カテゴリ

説明

中国の古代の地理書「山海経」の海外南経に記されている奇妙な姿の人々。周饒国の東方に位置する「長臂国」と呼ばれる国に住む人々のことで、腕が突出して長く、その腕で魚を捕らえるという。足の長い長脚人が腕が長い長臂人を背負い、海に入って連携して魚を捕らえることがあるという。

画像一覧

長脚長臂國

「唐土訓蒙圖彙(もろこしきんもうずい)」(1802)より
ページ:v02p032
平住専庵著
国立国会図書館(National Diet Library)蔵
Copyright : pubric domain

長臂國

「山海經(せんがいきょう)」(不明)より
ページ:v03p006
郭璞(伝)著
国立国会図書館(National Diet Library)蔵
Copyright : pubric domain

長臂(ちゃうひ/ちょうひ)

「訓蒙圖彙(きんもうずい)」(1666)より
ページ:v04p023
中村惕斎著
国立国会図書館(National Diet Library)蔵
Copyright : pubric domain

長臂(ちやうひ)

「和漢三才圖會(わかんさんさいずえ)」(1890)より
ページ:v02p138
寺島良安著
国立国会図書館(National Diet Library)蔵
Copyright : pubric domain

キーワード

参考文献

  • 35山海経 中国古代の神話世界
    • 翻訳:高馬三良
    • 発行者:下中直人
    • 発行所:株式会社平凡社

この項目のリッチレイアウト

長臂人(ちょうひじん)

ソーシャルリンク