ティラウ・アティウス

Tirawa Atius

地域・カテゴリ

説明

北米平原に住むネイティブアメリカン、ポーニー族における至高神であり、天と地の創造者。「アティウス」は神の意。単に「ティラウ」と呼ぶときもある。また、「ティラワハット」とも称される。ネイティブアメリカンでは創造神という存在(概念)は非常に珍しく、ティラウ・アティウスはそういう意味で典型にはまらない稀有な存在だといえる。他の神に太陽(シャクラ)や月(パー)などの役目を割り振り、それに応じた力を与え、軌道を定めた。妻は地球であるアティラ

関連項目

参考文献

  • 01西洋神名辞典 DICTIONARY OF GODDESSES AND GODS
    • 監修:山北篤
    • 著者:稲葉義明、桂令夫、他
    • 発行者:高松謙二
    • 発行所:株式会社新紀元社
  • 31アメリカ・インディアン神話 (原題:NORTH AMERICAN INDIAN MYTHOLOGY)
    • 著者:コティー・バーランド(Cottie Burland)
    • 編集:マリアン・ウッド
    • 翻訳:松田幸雄
    • 発行者:清水一人
    • 発行所:青土社

この項目のリッチレイアウト

ティラウ・アティウス

ソーシャルリンク