大綿津見神

おおわたつみのかみ

地域・カテゴリ

説明

日本記紀神話に登場する、海の主宰神。伊邪那岐命伊邪那美命による神産みにより生まれた三十五神の一柱で8番目に生まれた。綿津見神はこの神を指すことがあり、「日本書紀」では伊邪那岐命と伊邪那美命の子神として「少童命(わたつみのみこと)」が登場するほか、「古事記」では「綿津見神」、「綿津見大神(わたつみのおおかみ)」という記述も見られる。豊玉毘売命玉依毘売命の親神とされる。

関連項目

キーワード

参考文献

  • 21古事記(上)-全三巻-
    • 発行者:野間佐和子
    • 発行所:株式会社講談社
  • 22日本書紀(一)〔全5冊〕
    • 発行者:山口昭男
    • 発行所:株式会社岩波書店

この項目のリッチレイアウト

大綿津見神

ソーシャルリンク