カシエル

Cassiel, Casiel

地域・カテゴリ

説明

「カッシエル」とも。中世のグリモアやフランシス・バレット(Francis Barrett)の「魔術師(The Magus)」、アラン・カルデック(Allan Kardec)の「霊の書(Le Livre des Esprits)」などに言及される天使。「カスジエル(Casziel)」とも呼ばれる。またカフジエルと同一視される。7つの天のうちの第7天である「アラボト(Araboth)」を(あるいは第6天より上を総じて)支配する天使とされる。アークエンジェルないしパワーに列され、サリム(大公)の一人とされる。バレットによれば、マカタン(Machatan)、ウリエル(Uriel)などとともに土曜、及び土星の支配者の一人だという。

キーワード

参考文献

  • 13天使辞典 (原題:A Dictionary of Angels -including the fallen angels-)
    • 著者:Gustav Davidson(グスタフ=デイヴィッドスン)
    • 発行者:矢部敬一
    • 発行所:株式会社創元社
  • 14悪魔の辞典 (原題:DICTIONARY OF DEMONS -A Guide to Demons and Demonologists in Occult Lore-)
    • 著者:Fred Gettings(フレッド=ゲティングス)
    • 翻訳:大瀧啓祐
    • 発行者:清水一人
    • 発行所:青土社

この項目のリッチレイアウト

カシエル

ソーシャルリンク