ヘリオポリスの九柱神

The Nine Gods of Heliopolis

地域・カテゴリ

説明

エジプト神話の創造神レーを始めとする血族で、四代目までの神は「ヘリオポリスの九柱神」と称する。ヘリオポリスはレーのもっとも重要な神殿があった都市である。レーは妻を必要とせず、つばを吐き、くしゃみをしてシューテフヌトを生んだ(後に涙から人間を創った)。ヌートの子供たちは二組の双子であり、イシスオシリス、及びセトネフティスらは兄妹ながらにして結婚している。

この項目に関する表

キーワード

参考文献

  • 07ヴィジュアル版
    世界の神話百科『東洋編』 エジプトからインド、中国まで
    • 監修:近藤二郎、中村忠男、前田龍彦
    • 著者:レイチェル・ストーム
    • 翻訳:山本史郎、山本泰子
    • 発行者:成瀬雅人
    • 発行所:株式会社原書房
  • 30Truth In Fantasy 64
    エジプトの神々
    • 著者:池上正太
    • 発行者:高松譲二
    • 発行所:株式会社新紀元社

この項目のリッチレイアウト

ヘリオポリスの九柱神

ソーシャルリンク