エル・クエーロ

El Cuero

地域・カテゴリ

説明

チリの伝承に登場する奇妙な怪物。名前はスペイン語で「皮」を意味するが、その名の通り皮の化け物で、川に落ちたロバから剥がれた皮が皮だけで動くようになったものだとされる。牛皮のような大きな皮の姿をしていて、かつて頭のあった部分と皮の周縁部全てに目玉がついているとされる。また目玉は皮の周縁部から伸びる無数の触手の先についているとされることもある。さらに触手の先についているのは鉤爪である、とされることもある。不用意に水辺に近づいた人間を渦で水中に引きずり込み、その皮のような体で包み込んで襲う。基本的に水の中に住んでいるエル・クエーロだが、時に陸に上がって日光浴をすることもあるという。

関連項目

キーワード

参考文献

  • 10シリーズファンタジー百科
    世界の怪物・神獣辞典
    • 著者:キャロル=ローズ
    • 発行者:成瀬雅人
    • 発行所:株式会社原書房

この項目のリッチレイアウト

エル・クエーロ

ソーシャルリンク