ブレシュ

Bres

地域・カテゴリ

説明

ケルト神話に登場する神。神々たるトゥアハ・デ・ダナーンダヌの一族)とその敵フォモール(巨人族)の間に生まれた。ダヌの妹エリーとフォモールの王(の一人)エラハとの間に生まれた子であったブレシュは、神々の側につきフィル・ボルグ族と戦った。彼は功績を認められ戦いで片腕を失ったヌァザに代わって神々の王の座についたが、圧政によって神々を苦しめた。その後銀の義手を得たヌァザによって神々の王位を奪われ追放されたブレシュは神々を裏切りフォモールの王となり神々に戦いを挑んだがルーに敗北した。

関連項目

参考文献

  • 04悪魔辞典 DICTIONARY OF DEMONS AND DEVILS
    • 監修:山北篤、佐藤俊之
    • 著者:桂令夫、佐藤俊之、他
    • 発行者:高松謙二
    • 発行所:株式会社新紀元社
  • 09ヴィジュアル版
    世界の神話百科 ギリシア・ローマ/ケルト/北欧
    • 著者:アーサー・コットレル
    • 翻訳:松村一男/蔵持不三也/米原まり子
    • 発行者:成瀬雅人
    • 発行所:株式会社原書房

この項目のリッチレイアウト

ブレシュ

ソーシャルリンク