バティン

Bathin

地域・カテゴリ

説明

17世紀の魔術書(グリモア)の「レメゲトン(Lemegeton)」の第一部「ゴエティア(Goetia)」に記されているソロモン王に封印された72柱の魔神「"ソロモンの霊"」の一人。旧約聖書偽典「エノク書」をモデルとする「偽エノク文書」の目録にもその名が見える。「マティム(Mathim)」、「マルティム(Marthim)」、「バティム(Batym, Bathym)」、「バトシム(Bathsim)」などの名でも呼ばれる。その名前はエチオピア人を掲揚するのに用いられた「バタ(Batha)」や、蛇が自身を若く保つために食べていたとされる薬草の名前である「マシオス(mathios)」などに端を発すると思われる。

ゴエティアに拠れば第18の霊で、ルシファーの側近で強大な力を誇る地獄の大公であり、召喚者の前に青ざめた馬に乗った、蛇の尾を持つ男の姿で現われるという。また愛想が良く素早い魔神であり、召還者に薬草の知識や宝石のありかを教えてくれるといわれる。さらに彼は30以上の悪魔の軍団を支配する。
コラン・ド・プランシー著「地獄の辞典」ではマルティムの名で紹介され、地獄の公爵とされている。

画像一覧

バティンのものとされる二種類のシジル(紋章)

「The lesser key of Solomon, Goetia : the book of evil spirits」より
大英博物館(British Museum)蔵
Copyright : pubric domain

キーワード

参考文献

  • 04悪魔辞典 DICTIONARY OF DEMONS AND DEVILS
    • 監修:山北篤、佐藤俊之
    • 著者:桂令夫、佐藤俊之、他
    • 発行者:高松謙二
    • 発行所:株式会社新紀元社
  • 06幻想世界の住人達2
    • 著者:建部伸明と怪兵隊
    • 発行者:高松謙二
    • 発行所:株式会社新紀元社
  • 14悪魔の辞典 (原題:DICTIONARY OF DEMONS -A Guide to Demons and Demonologists in Occult Lore-)
    • 著者:Fred Gettings(フレッド=ゲティングス)
    • 翻訳:大瀧啓祐
    • 発行者:清水一人
    • 発行所:青土社

この項目のリッチレイアウト

バティン

ソーシャルリンク