バサムム

Basamum

地域・カテゴリ

説明

イスラム教以前のアラビア半島で信仰されていた神の一人だが、今のところ詳しいことは分かっていない。古代の文献には、バサムムが野生の山羊の病を癒したという話が載っている。このことから癒しの神であったと推定されている。バサムムという名前は「バルサムの茂み」を意味するアラビア語に由来しているという説がある。

キーワード

参考文献

  • 07ヴィジュアル版
    世界の神話百科『東洋編』 エジプトからインド、中国まで
    • 監修:近藤二郎、中村忠男、前田龍彦
    • 著者:レイチェル・ストーム
    • 翻訳:山本史郎、山本泰子
    • 発行者:成瀬雅人
    • 発行所:株式会社原書房

この項目のリッチレイアウト

バサムム

ソーシャルリンク