吉雅奇

中国の少数民族、鄂温克(エヴェンキ)族の牧畜地帯の大神で、家畜の繁殖を主催する牧畜の神。家畜を売るときは家畜の尾の剛毛を切り取って吉雅奇の神像にかけるなど、吉雅奇(Jíyăqí)の加護を願う様々な習慣があるという。

ページにリダイレクトします。