雪ん子

日本の雪の多い地方に出現する妖怪。雪女の子供とか、或いは雪の精だとか言われる。雪女の子供の場合は、雪女は子供を抱いてくれと頼み、言われた通りに抱くと、雪ん子はどんどん重くなり、それに耐えられなかった者は殺されるという。単体で出る場合は身体に不釣合いな大きな蓑笠をつけていて、人間の子供たちと遊んだりする。

ページにリダイレクトします。