八嶋士奴美神

「古事記」において須佐之男命の子孫の系譜を語る段に登場する名義不詳の神。須佐之男命と櫛名田比売との間に生まれた子神で、木花知流比売とともに布波能母遅久奴須奴神の親神とされる。

ページにリダイレクトします。