ヴィジ=エンバー

バルカン諸国に住むマジャール族の神話で、湖や川に住む水の精。ハンガリーでは「ヴィズ=エンバー(Viz-Ember)」、その他のバルカン諸国では「ヴィジ=エンバー」と呼ばれる。対を成すヴィジ=アンヤ(Vizi-Anya)と同様に深い湖や広い淡水域に住んでいる。人間を貪り食うが、誰もやってこなければ、大声を上げて生贄を要求する。従って、そんなヴィジ=エンバーの声を聞きつけた者は、もうすぐ誰かが溺れるという事を知る。

ページにリダイレクトします。