トゥトゥハナウィン

汎アンデス的に信じられていた幾分謎めいた神。「あらゆるものの始まりと終わり」という総括的概念を具現する観念神であり、森羅万象に生命と活力を与える至上の存在だとされる。

ページにリダイレクトします。