トゥニテュアクルク

カナダのハドソン湾沿岸東部域に住むイヌイットに伝わる雄の怪物。人間に似ているがその頭は巨大で刺青に覆われている(「tunnit」は刺青の意)。雌はカチュタユーク(Katyutayuuq)と呼ばれ外見が異なる。ともに人間を後ろからつけたり、使われなくなって間もないイグルー(雪の家)の寝床に隠れてたまたま来た人を驚かしたりする習性があるという。

ページにリダイレクトします。