トバディシュティニ

北アメリカ大陸の南西地方に住むネイティブアメリカン、ナヴァホ族に伝わる双子の戦神。「トバデスツィニ(Tobadzistsini)」とも呼ばれる。もう一人はナイェネズガニ(Nayenezgani)。エスツァナットレーヒ(Estsanatlehi)が裸身を水と太陽に晒すことで生まれた。ナヴァホ族の始祖たちが出現したとき、大地には怪物だらけだったため、彼らの祖母ナ・アシュ・ジェイ・アスダァア(Na ash jèii' Asdzáá)は二人に力を授け、父親である太陽を探し出し助けを求めるようにと頼んだ。父親を見つけた二人は、父親に怪物を退治する方法を教わり、巨人イエッイーツオー(Yeitso)や人食いのテルゲス(Thelgeth)などの多くの怪物を退治して世界に平和をもたらした。

ページにリダイレクトします。