タンマツユク

カナダのハドソン湾東部に住むイヌイットに伝わる原初の時代に存在したといわれる怪物。原初にいた伝承上の人間達を食っていた。新米の母親を信用させ子供と二人きりになると麦の藁か針を子供の頭に突き刺してその生命力を奪うとされる。

ページにリダイレクトします。