䲦鳥

中国の最古の地理書とされる「山海経」に言及される怪鳥。中山の首山にある机谷という谷に棲んでおり、三つ目で耳のある、梟のような姿の鳥だという。錄(ロク=鹿)のような声で鳴き、これを食べると墊(テン=冷え性)に効くという。 䲦鳥(たいちょう) 晋・郭璞伝、明・蒋應鎬画「山海経」より 国立国会図書館デジタルコレクション蔵

ページにリダイレクトします。