數斯

中国の最古の地理書とされる「山海経」に記されている生物。「数斯」とも書く。西山の塗途山という山にいる、人間のような脚をもつ鳶に似た鳥で、この生物を食べれば首の瘤が癒されるという。 數斯(すうし) 晋・郭璞伝、明・蒋應鎬画「山海経」より 国立国会図書館デジタルコレクション蔵

ページにリダイレクトします。