シラリュイ

放浪民族ロマニー族(ジプシー)の民間信仰に登場する女の悪魔。多数の小さな足を持つ虫のような姿をしているとされる。妖精(ケシャリイ(Keshalyi))達の女王であるアナ(Ana)が悪魔族ロソリコ達の長たる魔王に騙され、死んだ鼠と魔王の唾から作られたスープを飲んだ時、吐き出したものがシラリュイ(Schilalyi)となった。シラリュイ(Schilalyi)は人間の体を這いまわり悪寒や発熱をもたらすとされる。

ページにリダイレクトします。