シマーブー

奄美群島喜界島において、夜間に出歩く人の行手にあらわれて通行を妨げるとされる妖怪。枝を広げた木のような姿をしているという。

ページにリダイレクトします。