梁渠

中国において最古の地理書とされる「山海経」に言及される、凶兆とされる獣の一つ。中山の歷石山という山にいる、爪が虎のもので頭が白い、狸のような獣だという。この獣が現れた国は大戦に見舞われるとされる。

ページにリダイレクトします。