ロスマルス

18世紀頃のノルウェーの伝承、伝説に登場する想像上の生物。海に住む巨大な怪物で、滑らかな肌と馬のような頭を持つ。おそらくセイウチが間違った見識のままで伝聞された結果生まれた怪物と思われる。 海獣の海イノシシ(Aper Marinus Cetaceus) 1642 ウリッセ・アルドロバンディ(Ulisse Aldrovandi)著 「怪物誌(Monstrorum historia)」より ストラスブール大学(Strasbourg University)蔵 Copyright: public domain ロスマルス魚(Rosmarus piscis) 1572 オラウス・マグヌス(Olaus Magnus)画 「カルタ・マリナ(Carta Marina)」より スウェーデン国立図書館(National Library of Sweden)蔵 Copyright: public domain

ページにリダイレクトします。