モラ

ポーランドにおける邪悪な精霊。白い皮袋や影、白ネズミ、馬など色々な姿に化けられるが、たいてい蛾の姿をしている。人間が眠っている間に部屋の中に入り込み、血を吸ったり悪夢を見させたりする。モラ(Mora)は生きている人間の魂が眠っている間に抜け出たものだとされることがある。一説にモラ(Mora)を出す人間は眉毛がつながった者だとされる。

ページにリダイレクトします。