メメキウェシウ

ネイティブアメリカンの一部族、クリー族における熊の精霊。熊を支配している偉大な精霊で、シャーマンたちは狩猟の成否を祈願する卜占儀礼において、メメキウェシウ(Memekiwesiu)をテントの中に呼び寄せて戦いを挑むという。この戦いに勝利すれば次の狩猟の成功が約束される。また狩人は熊の心臓の一部をメメキウェシウ(Memekiwesiu)に捧げるために火の中に投げ込む。

ページにリダイレクトします。