メクムワサック

北アメリカの先住民族、パサマクウォディ族における悪しき精霊。ナグムワサック(Nagumwasuk, Nagumwasuck)と同様に90センチほどの背丈で醜い人間のような姿をしている。その地域のカトリック教会の守護霊とされているが意地が悪く、メクムワサック(Mekumwasuk)を見つめたものは伝染病や不幸に見舞われるという。

ページにリダイレクトします。