マイン

シベリアのエニセイ川流域に住むツングース族における至高神。語義は「生命を与える者」。生まれたばかりの赤ん坊に魂を与え、その子が人生を終えたときに魂を再び天国へ迎えるという。

ページにリダイレクトします。