巨霊

中国神話に登場する黄河の神の一人。元々太華山と少華山は「華山」という一つの山であり、黄河は華山これを迂回するように曲がって流れていたが、巨霊(Jù-líng)が山を二つに分け、黄河がまっすぐ流れるようにしたのだという。

ページにリダイレクトします。