コエヴァシ

ソロモン諸島のフロリダ島における創造神。島民の祖とされる。コエヴァシ(Koevasi)がマラリア熱にかかった時、苦しみのあまりわけのわからぬことを口走ったため、各地方の方言(言葉の違い)が発生し話が通じにくくなったという。

ページにリダイレクトします。