耆童

中国において最古の地理書とされる「山海経」に言及されている神。それによれば西山の騩山というところにいて、鐘(しょう=お椀を伏せたような形の打楽器)や磬(けい=銅鑼のような打楽器)のような声を発するという。

ページにリダイレクトします。