カル・クマーラ・ヤカ

スリランカのシンハラ人が信仰する仏教において、愛の誘惑に負けて死んだ修験者が悪魔になったもの。肉体的に弱いという理由で妊婦を狙っては産褥熱や合併症を起こさせて苦しめるという。

ページにリダイレクトします。