カラワトニガ

メラネシア、トゥベトゥベ族の信仰における慈悲深い精霊。海辺の岩や植物などに住んでいる。どことなく人間に似ており、髪は長く、目鼻立ちははっきりしないとされる。

ページにリダイレクトします。