獬豸

中国における瑞獣(縁起の良い獣)の一つ。身体は羊に似ていて、一本の角があり、また麒麟(Qí-lín)のように鱗に覆われているとされる。正、不正を見抜く不思議な力を持っており、不正な者を懲らしめる事から裁判と関係づけられ、後世にはその姿が裁判官の服に描かれた。このため、他の瑞獣は優れた王者の時代に出現するとされているが、獬豸(Xiè-zhái)は王者の裁判が公正に行われる時代に出現するとされる。このため司法官のかぶる冠は獬豸(Xiè-zhái)冠と呼ばれる。獬豸(Xiè-zhái)は人が争うを見ると悪い側を角で突き、議論するのを聞くと不正な側を噛むという。

ページにリダイレクトします。