ヒネ・テ・イワイワ

ニュージーランドのマオリ神話における、機織を司る女神。タネ・マフタ(Tāne Mahuta, Tane Mahuta)とヒネ・プー・テ・フエ(Hine-pū-te-hue)との間に生まれた女神で「ファレ・ポラ(Whare-pora)=機織小屋」の守護神とされる。また理想的な母親、女性像として信仰され、出産の時はヒネ・テ・イワイワ(Hine-te-iwaiwa)に祈りが捧げられる。

ページにリダイレクトします。