魚伯

中国神話における水神でまた魚の神。「水君(すいくん)」とも呼ばれる。大洪水が起こると魚の群れを伴い馬に乗って姿をあらわすとされ、その姿は人と変わらないものの、馬も魚伯(Yú-bó)自身も魚の鱗に覆われた身体をしているという。

ページにリダイレクトします。