愛比売

記紀神話における地霊。伊邪那岐命と伊邪那美命による国産みの際生まれた14島の2番目で、大八島に属する伊予之二名島(いよのふたなのしま=現在の四国)のうち、伊予国つまり現在の愛媛を神格化した存在。麗しい女性といった意味。

ページにリダイレクトします。