ドゥシン

メソアメリカ中央部の南部高地、およびその周辺に住んでいたサポテカ人に信じられていた神。死と正義の神で、夜の神々のひとり。ダン(Ndan)の使者とされる。

ページにリダイレクトします。