丟拉勐

中国の少数民族、幾(タイ)族における血族集団を守護する神。「丟拉」は神、「勐」は血族集団を意味する。歴史上存在した幾族の優れた指導者が死後丟拉勐(Diū-lā-mĕng)になる。各集団ごとに違う丟拉勐(Diū-lā-mĕng)が存在する。

ページにリダイレクトします。