中国において河や湖に住んでいたとされる怪物の一種。「猪婆龍」とも呼ばれる。6mはある鰐の姿をしていて、河や湖の主のような存在だとされる。人間に化けられる能力を持っているようで、ある時、江蘇省で盗賊が民家を襲い、娘をさらおうとしたことがあった。家の者が刀で盗賊を切りつけると盗賊は鼍(Tuó)と狸の死体になったという。古代の地理書「山海経」にも江水(揚子江)に棲むものとして鼍(Tuó)を紹介しているが、この正体は現在も揚子江に生息するヨウスコウワニのことではないかとされる。ただヨウスコウワニは体長2m程の小型の鰐である。 鼍(だ) 晋・郭璞伝、明・蒋應鎬画「山海経」より 国立国会図書館デジタルコレクション蔵

ページにリダイレクトします。