ブソ

フィリピン諸島のバゴボ族における怪物ないし悪魔のような存在。長身で痩せぎす、縮れ毛に平たい鼻をもち二本の牙が生えた人間に似た姿をしているが、目は顔の真ん中に一つしかなく、赤か黄色の目だとされる。死者の腐肉を好むため、自分達の縄張りに人間を誘い込み罠にかけようとする残忍な習性を持っているが、非常に愚かなので人間にあっさりと騙される。猫にさえ手玉に取られ獲物を逃がしてしまうという説話も残っている。

ページにリダイレクトします。