微誓耶

仏教において日天(Āditya, Sūrya)の妃とされる二仏尊の一。サンスクリット名「ビジャヤー(Vijayā="完全に破ること"の意)」の音写で他に「微惹耶(びじゃや)」、「毘社耶(びしゃや)」「尾惹野(びじゃや)」、「肥者耶(びしゃや)」などと音写するほか、「無勝(むしょう)」とも意味訳される。胎蔵界曼荼羅で日天(Āditya, Sūrya)の左右に誓耶(Jayā)とともに配されるほか、文殊菩薩(Mañjuśrī)の眷属ともされ、文殊院にも配される。 微誓耶(Vijayā) 国訳秘密儀軌編纂局 編 「新纂仏像図鑑 天之巻」より 国立国会図書館蔵 Copyright: public domain

ページにリダイレクトします。