べか太郎

日本の妖怪の一種。「べくわ太郎」と書かれる場合もある。「百鬼夜行絵巻」などに描かれる妖怪の一種で、大きな頭で小さい体の人間の男性の姿をしており、両目の下目蓋を指で下げて「あかんべー」をした状態で描かれている。

ページにリダイレクトします。