アナンシ

西アフリカから西インド諸島、南アメリカにまで広範囲に伝わる妖精ないし神。西アフリカのハウサ族は「ギゾー(Gizō)」、アカン族は「クワク・アナンセ(Kwaku Ananse)」と呼ぶ。また西インドのハイチでは「ティ・マリス(Ti Malice)」、キュラソー島では「ナンシ(Nansi)」と呼び、北米のサウスカロライナは「アント・ナンシー(Aunt Nancy=ナンシーおばさん)」や「ミス・ナンシー(Miss Nancy)」と呼ぶ他、アメリカでは「ミスター・スパイダー(Mister Spider)」とも呼ばれる。いたずら好きの変身ができる精霊で、変身やその他の超自然的な能力で他の生物を騙そうとしたり或いは逆に助けたりする話が伝わっている。 ある時山火事から逃げ遅れたアナンシは蜘蛛に変身してメスのアンテロープの耳に隠れ、アンテロープを的確に指示を出して誘導し、ともに火から逃れた。その後アンテロープは子供といたところを狩人に出くわし、子供を助けるために狩人をひきつけて一生懸命走り回った。疲れきったアンテロープは元の場所に戻ってきたが子供はいなかった。アンテロープは子供が殺されたとおもったが、子供は無事に帰ってきた。アナンシが巨大な蜘蛛の巣の中に子供を隠してくれていたのである。

ページにリダイレクトします。