天両屋

記紀神話における地霊。伊邪那岐命と伊邪那美命による国産みの際生まれた14島のうち最後に産まれた島で六島に属する。両児島(ふたごじま)、つまり二つ並んだ島につけられた尊名だが、そういった島は日本全国にあるので現在のどの島を指すのかは判然としない。候補としては五島列島にある男女郡島が挙げられる。

ページにリダイレクトします。