アベレ

メラネシアの信仰・伝説に登場する、邪悪な女の精霊。若い女たちを従えているという。湖水の中から男を誘惑しておびき寄せ、自分の回りに葦や藺草を茂らせて身を隠す。そうしておいて間抜けな男達を罠にかけ殺すという。

ページにリダイレクトします。