ジルムン

地域・カテゴリ

説明

奄美群島徳之島において、夜道に現れて人の股をくぐるという妖怪。雨すだれ(軒下)に埋められた子供の霊が化けたものだとされることもある。股をくぐられた人は死んでしまうので、足を交叉させながら歩かなければならない。奄美本島では「ジノムン」と呼ばれ、黒い子豚の姿をしている。「千連れ」とも呼ばれ、薄暗い寂しい場所に千匹もの集団で現れ、注意しないと人間の股間に飛び込んでくるという。

キーワード

参考文献

  • 19琉球列島民族語彙
    • 著者:酒井卯作
    • 編集:酒井卯作
    • 発行者:村口一雄
    • 発行所:株式会社第一書房

この項目のリッチレイアウト

ジルムン

ソーシャルリンク