時間の鬼神

Spirits of Twelve Hours

地域・カテゴリ

説明

テュアナのアポロニウス(Apollonius of Tyana)が著したとされる「ヌクテメロン(Nuctemeron="昼に照らされた夜"の意)」の中で語られる、「魔術的黄道十二宮に類似する十二の象徴的な時間」を各時間ごとに象徴する存在に対しての通称。時間の鬼神は一つの時間に7人ごといて、各々が色々な力を象徴しており、その時間ごとに力が最も強力になるという。

この項目に関する表

キーワード

この項目のリッチレイアウト

時間の鬼神

ソーシャルリンク