ザグザゲル

Zagzagel

地域・カテゴリ

説明

ユダヤ・キリスト教における天使の一人。「サグサゲル(Sagsagel)」、「ザグザガエル(Zagzagael)」、「ザグンザギエル(Zagnzagiel)」、「ザムザギエル(Zamzagiel)」、「ザグンザクィエル(Zagnzaqiel)」とも呼ばれる。名前は「神の光輝」を意味している。旧約聖書偽典「第3エノク書(ヘブライ語エノク書)」などに名が見える。モーセの魂を天に運ぶよう、ガブリエルミカエルと共に命を受けた天使の一人(参照→サマエル)で、ミカエルとともに「燃える柴の天使」と称される。律法と智恵を司る天使であり、天使達の教師として70の言語を話すという。ザグザゲル自身は第7天に住んでいるが、護衛長として第4天を警護するとされる。モーセに神の名前を教えた天使ともされる。

この項目のリッチレイアウト

ザグザゲル

ソーシャルリンク